ワークショップクラスには、ヒーラー入門クラスとプロヒーラー能力開発クラスの二つのクラスががあります。


セルフリーデイング・ヒーリングです。(他者にはしたくないが、能力は開花させたい方)
他者へのリーデイング・ヒーリングを行うのが目的ではなく、自分のために行うものです。
自分が持っている能力を開花させ使えるようにします。
自身の浄化方法・オーラチャクラの調整・エネルギーの取り込み方・リーデイング方法、等・・・。
自身が悩み苦しみの時、他のヒーラーを頼るのではなく、自分でメッセージを聞き、乱れたエネルギーを自分でセルフヒーリングによって整えられるようになるのが目的です。
自身でメッセージを受け取れるようにします。


自身が持っている能力を引き出し開花させプロのヒーラーになるのが目的です。
どのような能力を持っているのかを見つけ出し、その能力を開花させます。
他者へのリーデイング・ヒーリング方法・浄化方法・エネルギーの取り込み方・メッセージのキャッチ方法・・・等。
自身へのセルフヒーリングと自分へのメッセージの受け取り方・・・等。
現在ヒーラーのお仕事をされているが、自分へのメッセージが聞けない、自身のエネルギーの浄化や高め方がわからない方、今以上の開花を望んでいる方。


それは「セドナへの旅」でした。ずっと幼いころから不思議な体験をしてきて、それは特別ではなく自分だけの体験であったと知った思春期あたりから、自分だけに与えられた能力なのだと思うようになりました。 その能力とは、自分が望んだことはすべて叶うということ。相手の中が見通せるということ・・・等様々です。

良い時もあればこんな能力なんてない方がいいと思うことの方が多かったように思います。 ある時を境に一切使わない選択をしました。そして普通に結婚し出産。 ですが家族を守りたいと強く思うことがきっかけで、何年振りかで使ったのです、封印していた力を! それは、「今日から20年間家族に降りかかる災いを全て私が引き受ける・・・その代償として20年後癌になるだろう」  家族は20年間病気も怪我もなく、仕事も学業も何もかも順調に行きました。

その20年後、「がんになったかな?」と思い検査するとやはり癌でした。 その後二度の癌をするのですが、その闘病の中で様々な不思議体験をしました。 そしてその答えは、「二度与えられた命は他者のために生きる」でした。 もちろん、その持ってきた特殊能力を使ってということです。

ある日メッセージが来ましたそれは「セドナに行け」でした。 恥ずかしい話セドナのセも知らないほどで、すぐにPCで調べました。
英語もわからず、長い旅、しかもたった一人でしたが、すぐに旅経ちました。不思議と何の不安もなかったのです。 ノープランでホテルだけを予約、あとは全て目に見えないものに従おうときめて・・・ そこでの人との出会いや導かれていく場所が私の能力をさらに開花させました。 時空を超えあらゆるものが見える、聞こえる・・・英語が全く分からないが現地の人をリーデイングすると、その人しか知らないことがどんどんわかる。 しかもそれはテレパシーのような感じで伝わってきたり、その人の体の状態と同じになるので痛いとこや病気までわかる。 心の中の深い部分まで伝わってくる・・・そしてその人へのメッセージまでわかる。 周りの人たちは「すごい人だ」って驚いていましたが、何よりも自分自身が驚きでした。 最後の夜、受け取ったメーセージは「日本には本物の能力を持った人がいる、その人たちを目覚めさせなさい」というものでした。

帰国後、早々に「ワークショップしていませんか?」という問い合わせが来るようになりました。 早速自分の能力を開花するために行ってきたワークを使って、人様の能力の開花に役立てようと始めました。 それと同時に、また一つ見えるようになりました。「その方がその能力を持っているかどうか?」 実は、その能力とは生まれてくるときに持ってきます。 それを持っていないと、どんなにワークを行ってもできません。 なぜなら伝授するものではないからです。 その方が持っているものを開花させるのです。 ですから、ワークを始めても皆同じではありません。十人十色だというわけです。 皆さんそれぞれが、この世に来た時に与えられた使命や役割があります、それを行うための能力なのです。 持っていない人は、与えられた使命や役割は別にあるということです。

★ワークショップを学びたいという方は、その能力を持っているかどうかを見る必要があります。 能力の有無を判断してからワークショップが始まります。

★ワークの期間は約3か月から半年間です。(個人差がありますので、その方のペースに合わせて進めていきますので、期間はこの限りではありません) ワークは第1章から第3章まであります。 全国様々なご職業の方々が学んでおられますが、ご自分のペースで学んでいただくために指導方法はメールとスカイプ電話で行っております。 卒業日にサロンへ来ていただき、3時間ほどのテストを受けていただき終了となります。 修了証ディプロマを発行致します。

★ワーク代金と能力の有無については、メールか電話にてお問い合わせください。
詳しくご説明させていただきます。

・現役ヒーラー ・会社経営者
・看護士 ・心理カウンセラー
・アロマセラピスト ・エステシャン
・整体師 ・歯科助手
・マッサージ師 ・介護士
・産業カウンセラー ・主婦
・医者 ・サラリーマン・・・など
・教師  

卒業後は現在の仕事にプラスして使っています。
ヒーラーに転職して活躍されている方もみえます。
卒業生より寄せられたメッセージ≫≫