メッセージ

ワークを受けて良かったと日に日に増し感じています。
曇っていた窓ガラスを拭いて透明になったような気持ちです。

私がこのワークを受け、
『心身ともに健やかに』
私のベースとなりました。
ワークを受ける前の自分を含め、心身のバランスを崩している人のなんて多い事でしょう。

先生に初めてメールをさせて頂いたのは、悩み自分を責めていた2011年の1月。
喜怒哀楽の激しい性格・感謝が足りないとのお言葉を頂きました。
何年間に一度、先生に会いに伺いお言葉を頂き、自分の変化を教えて頂きたかった。

父を看取った時のエネルギーを感じヒーラーに興味を持ったが、直ぐにワークを受けたいとは口に出せない自分がいた。
その前に国家資格を取得したかった。自分はいつも諦め癖が付いているように感じていた。
自分に自信が欲しかった。ただその国家資格に合格しても自信は得られなかった。
もう自分で変化出来る限界を感じた。

ワークを受ける前の私を振り返るとスケジュール帳に予定を沢山詰め込み、気持ちが重くなり、体調を崩し、予定変更する。
ゴムを引っ張り続け伸びきったような状態が私自身に起きていた。心が疲れきる。
気が付いたときは布団の中で引きこもる。
波があり、そんな自分への評価はいつも低い。
頑張っても頑張っても自分への評価は上がらなかった。
自分の持っていないものを持っている人と、自分を比べまた落ち込む。
その繰り返しでした。

ワークを終え周りの景色を見ると・・・
仕事の環境、家族との関わり、自身の中の膨らみが変化した。
ワークの中での気付きの積み重ねが景色を変えた。
今思うと私は何をあんなに力み頑張っていたのだろう。
重い荷物を手放せて軽くなったようだ。

受け入れられた事も多い。これまでの私の思いや経験は私に与えられた宝物だった。
これからも沢山遠回りするだろう。でも無駄な事など何も無い。
体が健康でなければ、心も健康にはならない。五感も六感も鈍る。
人をヒーリングするには自分が整っていなけれは出来ない。
私は私を幸せにすることが出来る!!

ただそれは美月。先生が私に寄り添って下さったおかげです。
私に時間がなく、優先順位をわかっていても出来ない。進まない。後戻りしているような不安。
そんな中でも、私を信じて下さいました。
このワークで得たもの。
『自信』自分を信じる。ブレない自分。

直感でお願いしたワーク。それもプロのヒーラーで・・・
自分でも不思議だったのです。何故、先生に惹かれ何故、ヒーラーで申し込むのか・・・
ただの興味本意ではなかった。祖父から受け継いだ能力だった。
私の使命と役割を自覚できました。先生ありがとうございました。
先生に恩返しをする気持ちで、これから関わる目の前の方々を笑顔にしたい。
そして少しでも先生の目的のお手伝いをしたい。←大それた事を発してしまった。どのようなものかわかりませんが・・・
先生。まだまだ進化したいのです。今度共どうぞよろしくお願い申し上げます。